ソーシャルレンディング

おすすめソーシャルレンディング会社5つを紹介!安心と案件充実がポイント

更新日:

おすすめソーシャルレンディング

手軽に始められて利回りも銀行に預けているよりは圧倒的に高いのでセミリタイアを目指して安定収入を得たい人にとってはとても魅力的な収入源です。

今回の記事では、おすすめの業者さんを紹介したいと思います。

セミリタイア収入源の1つに加えていただけたらと思います。

おすすめ業者一覧!

投資対象の情報が適切に開示されていて実績があること。

投資案件への申し込みがやりやすいこと。

を条件に選定した結果がこちらの5つです↓

  1. funds(ファンズ) 1円から始められる貸付投資!
  2. オーナーズブック 上場企業が運営!
  3. CREAL 透明性が高く安心感が高い
  4. クラウドバンク ざさざまな種類の案件が豊富
  5. SBIソーシャルレンディング 大手企業の信頼感が高い

それでは、これらの詳細について確認いきましょう!

 

おすすめランキング

僕も実際に投資していて、おすすめできる業者さんは次のようになります。

ランキング 業者 評価 コメント
【注目!】 Funds
Funds
安心感:★★
投資のしやすさ:★
利回り:★
業界初の貸付ファンドの形態をとることで今まで個人ではできなかった分野への投資を可能としました。

解説ページへ

1位 OwnersBook
OwnersBook
安心感:★★★
投資のしやすさ:★
利回り:★
上場企業が運営している安心感。

解説ページへ

2位 CREAL
CREAL
安心感:★★★
投資のしやすさ:★
利回り:★
貸付先の情報をクリアに公開することにこだわっている会社

解説ページへ

3位 クラウドバンク
クラウドバンク
安心感:★
投資のしやすさ:★★
利回り:★★
利回りも高めな案件が常に豊富!

解説ページへ

 

会社を選ぶときのポイントは?

さまざまな会社がある中で、具体的にどんなポイントに注意してみたらいいのでしょうか?

また、その会社の中で提示される各種案件をどう選択したらいいのか?についてご紹介します。

まず安全性が最も重要なポイントであることは言うまでもありません。

安全性といっても、事業を行う会社がどうかという観点と、1つ1つの投資案件がどうかという2つのポイントを見ていく必要があります。

投資案件に関する情報がある程度開示されていること

事業会社によってはどんなものに投資するのか、詳細を教えてくれない会社も多いです。

しかし、投資家としては自分の投資した資金がどこでどんな風に使われているかを知る権利があると思います。

あまりにも情報がないとそもそもどんな投資案件なのか、いいのか悪いのかの判断さえできません。

「投資は自己責任です。」ということだけではなくて、投資家に対して最低限の説明責任を果たしている会社を選びましょう。

今までの実績はどうか?

支払い遅延などが発生していないか、遅延が生じた場合にその後の対応がどうだったかなどを確認しましょう。

言うまでもありませんが、悪い対応しかできない会社は投資を控えた方がよいでしょう。

投資しやすさはどうか?

安全性について確認したら、次に確認すべきは投資案件が十分に用意されていかだと思います。

案件の豊富さ

投資したいと思う案件がどのくらいの頻度で出るか?
また、出た場合でも申し込みの余裕が十分にあるかというのがとても大切だと思います。

自分が投資してみたいと思える案件が常に用意されているような会社がよいと思います。

申し込みまで十分な時間があるか?

人気の会社の場合、募集が開始されてから数分程度で終了してしまうケースもあります。

特に最近はじまったファンズは、30秒ほどで終了してしまったということもありました。

僕もいろいろな案件に挑戦しているのですが、クリック合戦になってしまう場合に少しでも有利にするための方法をこちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

では、また。

-ソーシャルレンディング
-

Copyright© そろそろセミリタイアを目指しませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.