自由人を目指すサラリーマンの記録

コンテナ投資・株投資でサラリーマン卒業を目指して邁進中!自由人を目指すサラリーマンの記録

最近、僕の周りに転職ブームが到来しています!

      2016/02/07

最近、僕の周りで会社を辞める人がとても多いです。

そういうのを見た居ると、
つい自分も・・・という気分になるものですね。

なぜこんなに辞める人が多いのか・・・
いままでもそうだったのですが、
やはりボーナスをもらう時期である6月と12月の前後は
毎年辞める人が多い傾向があるように思います。

ボーナスまでは我慢しようという気持ちがきっと働くのでしょう。

一方、僕の勤めている会社はいままで、
比較的安定したビジネス環境でやってこれたのですが、
最近は海外の会社がどんどん国内に進出することにより、
ますます競争が激化しており、
社内でもブラック企業化が着々と進んでいるということに嫌気がさして
転職にいたった人もかなり多いように思います。

また、単純に僕の世代の人々がアラサーということもあり、
節目を迎える人が多いというのもあるかもしれません。

ある程度社会人としてやってきて、
年齢的な節目を前にして自分の限界とか、
将来のことを考える時期だからなのだと思います。

勤めている会社以外の人も含めて、
僕の知っている人だけでも5人が転職するのですが、
共通しているのは、「転職」というところです。

そして、その人たちの多くは、次の会社でも
今までの会社と似たような、延長線の仕事を選択
しているという点です。

やはり、まったく別の業界に転職するというの
はあまりないのでしょう。
ましてや、退職後はとりあえずのんびりして次を探すなんて人は
皆無です。

たぶん理解されないでしょうが、
僕が今の会社を辞める時は、
次の会社にすぐ入るのではなくて、
半年くらいは長期の休養をしてから次の会社に入りたいものです。

長期の時間を確保しなければできないことはたくさん
ありますので。


にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 仕事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

副業を持つサラリーマンという選択が一番合理的

一番最強なのは副業を持ちつつサラリーマンをやるという ライフスタイルだと思います …

新幹線での移動中に集中する方法

今日は仕事で大阪へ外出でした。 僕が、住んでいる町から大阪へ行く場合、 まず東京 …

会社を辞めた方がいいと思う理由 91個

僕の考える会社を辞めてもよいと思う理由を書いてみました。 自分のことを一番わかっ …

作業効率を高められるカフェという名のオフライン環境のすすめ

ここ最近はブログ執筆のために近くのスターバックスに朝来て、 1時間ほど原稿を書く …

お金持ちは行動した人と受け止めましょう

皆さんはお金持ちと聞いてどういう人を思い浮かべるでしょうか? 特別な能力や才能の …

2015年度の冬のボーナスは過去最高の七十万円でした!

早いもので、もう12月中旬。 12月といえば、会社員であればボーナス支給の時期で …

「出世のすすめ」は会社員として頑張りたいと思っている人のための本

「決定版 出世のすすめ」(佐々木常夫著)を読みました。 決定版 出世のすすめ ( …

副業が公認されることでますます格差社会になっていく

日経新聞に「正社員の副業後押し 政府指針、働き方改革で容認に転換」 という記事が …

残業を減らして仕事を減らさなかったら負担は結局個人にかかってくると思う

大手企業の事件もあって最近は残業時間是正 の動きが活発化していますね。 スポンサ …

「死ぬくらいなら会社辞めれば?」ができない理由を読みました

衝撃的なタイトルと表紙なため、つい手にしてしまった 「死ぬくらいなら会社辞めれば …