ブログ

ブログで生計を立てるのは難しいが副業には最適だと思う

更新日:

ブログはオワコン、おしまいなのか?

僕はもともとアフィリエイトで稼ぐためにブログを始めたのだが、最近ブログはオワコンなどといわれているようにこの選択はとても難しいようです。

 

副業で一番簡単にはじめられるのがブログ

政府の方針もあり、今まで副業を禁止していた就業規則の厳しい会社も副業に対して寛容になりつつあります。

将来不安などから何か始めてみたいと考えるサラリーマンがまず思いつくのは、インターネットを使用したビジネスであり、初期費用が掛からないブログはまさに副業として最適なのではないかと思います。

簡単に始められることに加えて、普通の人の年収にも相当するような金額を毎月稼ぐ有名ブロガーの出現により、おこづかいどころか夢の実現ためにもブログをはじめようとする人も多いと思います。

しかし、最近になって有名ブロガー自らがブログを否定するなど、
ブログやアフィリエイトの未来には暗い影が忍び寄っているのが現実です。

 

プロブロガーとして有名なイケダハヤト氏はブログがオワコン(終わったコンテンツ)であるとし、絶頂期には1日数回はあった更新が今では一か月に数回まで落ち込んでいる。

そして、YouTubeに活路を見出し始めているとのこと・・・

 

なぜブログがオワコンなのか?

そこで今回は、副業の代名詞ともいえるブログのお先が真暗といわれる理由について考えたいと思います。

 

理由①:SEO対策が難しくかつ不安定になってきてしまった

誰もが使う検索エンジンであるグーグルが検索エンジンのアルゴリズムを変更することが頻繁に起こっていて、そのたびに検索順位の変動が起こっている。

 

引用:namaz.jp

これは、ここ最近の検索順位がどの程度変化したかを調べることができるサイト(namaz.jp)の画面です。

あるキーワードで上位をとれていても、アルゴリズムの変更によりいきなり圏外に飛ばされる可能性も少なくないのです。

たとえどんなに時間をかけて作り込んだブログであっても、このような変動で簡単に努力が水の泡になる可能性があります。

これでは、せっかく作ったブログも無駄になってしまう可能性があり、とてもじゃないけどやる気が出せそうにありませんね・・・

 

理由②:小学館など圧倒的に資本力の会社がこの分野に参入し始めている

今までは片手間で済んでいたのに、多くの時間をかけて作り込まないと上位に上がれなくなってきた。

その理由は、電子書籍の普及により加味の書籍の売上が年々減少しているなかで、大手出版社が新規事業としてアフィリエイトに参入し始めているというのが関係しています。

誰もが知っているであろう小学館がその傾向が強くなっていて、ウォーターサーバーの解説サイトなど多くのアフィリエイトサイトの運用を始めています。

これらのサイトはたくさんの社員と膨大な費用をかけて徹底的に作り込まれているので、個人がアフィリエイトでやっていこうとするとこういう会社のサイトを越えなければならないというのが現状です。

個人ではお金や時間的な制約があるため、なかなか難しいのが現状なのです。

 

またブログに可能性が出てくる日を期待する

動画は作るのも見るのもめんどくさい・・・

音声とセットでないと理解できない場合がほとんどなので、見れる場所や時間が制限される。

また、知りたい情報を見つけるのに最初から最後まで動画を再生しなければならないというのは、忙しい現代人にとってかえって敬遠する要素になると思う。

通信環境が5Gになって、動画がサクサク見れる時代が来るかもしれないが、問題なのは通信速度ではなくて動画を見るという行為自体が時間を必要とする点だと思う。

なので、ブログがダメになるというわけではないと思う。

双方にいいところがあり、どちらが優れているというものではない。

ブログでも十分勝ち目があると思う。

 

書くのにに抵抗のないテーマを選び、片手間で取り組み過剰に期待することなく、欠かさずにつづけていればいいのではないだろうか?

 

参考ブログなどを紹介

アフィリエイトは9割失敗の人もいなくなってしまった!という事実

アフィリエイトサイトの運営で長らくフリーランスをやってきた方なのですが、昨今の厳しさにより今はブログ更新が途絶えてしまいました。

彼のような人物でさえ、結果として辞めてしまうのだから、僕たちのような片手間でやっている人間が勝てるはずはないのかもしれません。

 

「個人がアフィリエイトで儲かる時代」の終焉

人を雇うことによる記事の大量生産などでアフィリエイトの高度事業化が進行しており、個人が太刀打ちできない状態になりつつある。

また、大手アフィリエイト事業者とASPと記事作成代行会社の三社でアフィリエイト事業を回せるので、個人が入るスキマがなくなってしまった。

 

しかし、それでもこれしかないわけで・・・

 

ツイッターコメント

 

ポジショントークという可能性もあるわけでいろいろな可能性を考えながら動いていきましょう。

ブログで生活するとかは難しくなってきてオワコンかもしれないけど、副業レベルで続けるのならまだまだ可能性はあるのではないでしょうか?

-ブログ

Copyright© そろそろセミリタイアを目指しませんか? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.