SBIソーシャルレンディングというクラウドファンディングをはじめました

 

SBIソーシャルレンディングなど、
信用できそうな大手の会社が参入してきたこともあって、
最近、クラウドファンディングへの投資を始めました。

銀行預金が0.01%とかの時代で5%以上の案件がたくさんあるということもあって、
かなり人気がありまるようです。

クラウドファンディングはたくさんある

ざっと調べてみましたが、
こんなにたくさんのサービスがあります。

  • ownersbook
  • マネオ
  • みんなのクレジット
  • クラウドクレジット
  • SBIソーシャル
  • ラッキーバンク
  • タテルファンディング
  • OwnerBook
  • クラウドバンク
  • AQUSH(アクシュ)
  • グリーンインフラレンディング
  • LCレンディング
  • Crowd Lease(クラウドリース)
  • ガイアファンディング
  • スマートエクイティ
  • スマートレンド
  • アメリカンファンディング
  • さくらソーシャルレンディング

この中で信用できそうな
SBIソーシャルレンディングのみで投資を行っています。

もちろんどんな会社も100%信用できるわけではないのですが、
他の会社と比較したら比較的信用できるということでこの会社にしました。

SBIソーシャルレンディングで投資中

SBIホールディングスの子会社ということで、
証券を担保にした買い付けに投資する案件や、
不動産業者への貸付を行う

SBISL不動産バイヤーズローンファンド
SBISL不動産バイヤーズローンファンドは、「不動産の売買等を行う事業者」向けの貸付事業で運用するファンドです。

とか、

SBISLサービサーズローンファンド
特定金銭債権の管理及び回収事業を遂行する事業者向けの貸付事業で運用するファンドです。本ファンドでは、毎月元本の一部が償還されます。

があります。
特にSBISLサービサーズローンファンドが僕のおすすめで、
利回りが少し高いのが特徴です。

いままでにも太陽光発電事業に投資する「メガソーラープロジェクト」
の案件などがありました。

現在投資している案件一覧

現在僕が投資している案件はこんなかんじです。

本当はもっとたくさんの案件に分散して投資したいのですが、
なぜか募集開始が平日の9:00~というパターンが多く、
サラリーマンのような仕事があるとなかなか申し込みができません。

とても人気があるため募集開始数分間で募集
が終了してしまうこともあるほどです。

運用計画

毎月どのくらいの収益が貰えるかをしっかり計算して一覧にしてくれているので、
とても分かり易いです。

SBISLメガソーラーブリッジローンファンド6号 2017年6月

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 9号 2017年11月

6.5%以上の利回りが見込める案件に投資するようにしています。
少しづつ増やしていって、総額で100万円、
毎月の受け取りが4000円になるのを目標にしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA