雑記

【まとめ】ZOZO前澤社長による現金ばらまきツイートは何だったのか?!

更新日:

前澤社長のリツイート世界記録

2019年は開始早々様々なことが起きているように思います。

これはツイッター界にも言えること。

ZOZOの前澤友作社長による2019年1月5日のツイートは多くの人にリツイートされ、世界的な記録をたたき出すまでに発展しました。

そこで今回は【まとめ】ということで、何が起きたのかをツイッターのツイートを引用しながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
[adsense-top]

どんなツイートだったの?

事の発端となったのはこちら↓のツイート。

 

前澤社長のツイッターアカウントをフォロー&このツイートをリツイートすることを条件に、100万円をプレゼントするというものでした。

しかもその人数は100人!

お年玉の時期ということもあり多くの人の欲望をくすぐった結果、このツイートは瞬く間に日本中に拡散されたのでした。

直後から便乗者が多数出現

前澤社長の太っ腹な企画に触発されて、他の資産家も同じような企画を開始!

 

 

 

 

中には明らかにうそっぽいものや、偽前澤社長のアカウントまで出現(^-^;


前澤社長のアカウント
本物は赤枠で示したマーク(公式マークというものです)がついています!

 

「公式マーク」とは?

Twitterの公式マーク(認証バッジ)は、名前の横に青いチェックマークが付くことで、そのアカウントが本人のアカウントであることを示したマークです。

当然勝手につけることはできず、ツイッターの運営者側が必要に応じて付けています。

 

↓こちらも詐欺アカウントと考えられます。

なんと2019/1/15 23時時点で13,000回もリツイートされちゃってます(^-^;
みんな騙されやすいですね~

ご本人はこのように述べられています!

当選した人、落選した人の声!

実際にどんな人が当選したのでしょうか?

ツイッター上で当選したことを報告したツイートをまずは紹介します。

当選した人の声

 

 

「当選者はあらかじめ決まっていた」や、そもそも抽選と明言していたわけではなかったことから応募した人のプロフィールや写真、100万円で何をやりたいかを宣言していた人から選んでいたのではという説まで…

 

 

前澤社長ほどの社長が趣味でお金をばらまいたということは考え難く、費用対効果を計算して上で仕組まれた可能性は高いかもしれません。

真相は謎です。

taka

逆に落選してしまった人の声!

 

 

落選してしまったけど、夢見れたからよかったという感想まで…

 

知ってか知らずかツイート効果はこんなに絶大!

フォロワー獲得効果

2018年末時点での前澤社長のフォロワー数は約50万人。

それが2019/1/15時点では539万人ということなので、半月でフォロワー数が10倍になってます!

 

11月5日時点の前澤社長のアカウント

 

経済的効果

ZOZOの株価は一時上昇!

zozoの株価1

2,000円を割っていたZOZOの株価は2,200円以上にまで上昇!

ただしZOZOの株はここ最近低迷しているため、上がったといってもその影響は軽微でした。

 

zozo株価2

 

今回のプレゼントで必要な費用は1億円ですが、実際の効果は1億円のCMを流した以上の効果だったと言えます。

taka

世界のリツイート記録を塗り替える快挙!

今までのリツイート世界記録は最大355万リツイートでした。
↓こちらが実際のリツイート記録をたたき出したツイートです。

記録達成後の前澤社長のツイート。

 


リツイート世界一の記録を取る一方で、日本人がいかに目の前にぶら下げられたニンジンに弱いかということを指摘する声も(^-^;
taka

 

ルール違反なのではという声も

 


良くも悪くも様々な記録を作った今回の企画。
そもそもツイッターのルールに抵触しているのではないかというニュースがヤフーニュースから出ました。
taka

 

ここでもう一度「ツイッタールール」を確認しておきましょう!
https://help.twitter.com/ja/rules-and-policies/twitter-rules

まとめ

実は私もこの企画に応募していたのですが、かすりもしませんでした( ノД`)シクシク…

第二弾の実施もほのめかしています。

 

 

今後も目が離せそうにありません。。

当たり易さという意味では、1万円を1万人に配ってくれた方がありがたいけど、
振り込みが大変なのでそういうことはやらないでしょうね。

まぁ、そう簡単に当たるとは思えないので、僕たち凡人は資産運用をコツコツがんばりましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© そろそろセミリタイアを目指しませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.