トライオートFX

トライオートFX(10/1~10/9)の経過報告(+591円)

更新日:

トライオートFX 運用報告

こんにちは、taka(@sakabou2)です。

前回のトライオートFXの報告からおよそ1週間程度が経過したため、
この1週間の報告をしたいと思います。

10/1~10/9の間の損益は+591円でした。

 

この投資の仕組みや始め方についてはこちら↓のページをご覧ください。

関連記事
FX自動売買のトライオートFXとは?運用実績は?

続きを見る

 

 

\ トライオートFXの口座開設を無料で始める /

詳しくはコチラ

 

トライオートFXの概要

まずは概要について。
インヴァスト証券のトライオートを運用しています。

(はじめての方はまずトライオートFXの仕組みをご覧ください。)

採用ロジック:コアレンジャー豪ドル/NZドル

取引数:1000通貨

採用理由:以下の図のように様々なロジックのランキングで一番リターンが高いため。

コアレンジャー豪ドル/NZドルのランキング

備考:ロジックは初期設定のままで運用中。

投資の損益状態(10/1~10/9)

さて、ではこの1週間の結果ですが、
損益の概要は以下のようになります。


確定損益:+2,210円(10/1~10/9の間の損益は+591円)
評価損益:-2,105円(含み損益)
必要証拠金:13,600円
有効比率:2206.65%

トライオートFXの損益概要20181001-09

また、この期間の約定記録がこちら↓
トライオートFXの約定照会画面20181001-09

4件の決済で591円を稼いでくれたのですが、
そのうち1件が売り注文、3件が買い注文によるものとなっています。

次のチャートを見ていただくと分かると思いますが、
10/1以降は上昇トレンドにあったことが要因と考えられます。

ポジション状態

現状保持しているポジションですが、
・買いポジション4件
・売りポジション2件
の合計6件になります。

チャート20181001-09

こちら↓が建玉一覧です。
建玉照会画面20181001-09

今後の予定

トライオートでは含み益を抱えてしまう前提の取引方法ですが、
今回は確定利益の方が含み損を上回る結果となりました。

現在の相場が今後も安定的にレンジ内を推移してくれれば、
含み損を一定に保ちつつ利益を重ねることができるものと考えられます。

希望するレンジ相場20181001-09

以上、1週間の報告でした。

 

始め方についてはこちら↓で解説しています。

関連記事
FX自動売買のトライオートFXとは?運用実績は?

続きを見る

 

 

\ トライオートFXの口座開設を無料で始める /

詳しくはコチラ

 

-トライオートFX
-,

Copyright© そろそろセミリタイアを目指しませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.