★満室御礼★僕の運営しているトランクルームが満室になりました

僕が運営するトランクルーム、
2部屋ほど空きが開いたままでしたが2件同時に申し込みが入りました。

manshitu

ここ4ヶ月くらい空いていたと思います。

どうしたものかと思っていたのですが、
本日ようやく利用の申し込みが入ったようです。

ほんとうに、
ありがたい事です。

管理委託の業者からのレポートを見てみますと、
どうやら「予約」されていたようです。

なにはともあれ2件が決まったので
ようやく満室になりました~

こういうときってほんとうに
ストック収入源のよさをあらためて実感します。

空いていたこの4カ月、
僕はとくになにもやっていないのですが、
なにか知らないうちに申し込みしてくれる人が現れてくれるのですから・・・

まぁ~契約が完了してないようなのでまだわかりませんが・・・
内見した結果、やっぱりやめたとなるケースもあるかもしれません。

一度入ると長期で安定した収入になるのが物置き投資のいいところ

普通の賃貸の場合、
人が住むのに必要な水道や電気などの設備が必須になります。

コンテナやトランクルームなどの物置スペースを貸す場合、
こういった設備を準備する必要がないため初期費用が
安く、かつ壊れたりメンテをする必要ありません。

経費としては基本的な土地や部屋の賃料と
管理会社への報酬金のみでよく
手残りが多い特徴があります。

まぁ~その代わり管理委託の手数料が高いのですが・・・
一般的な住宅の場合、入ってくる賃料のうち管理委託報酬は
はせいぜい5%くらいだと思いますが、
こちらトランクルームは20%になります。

なので、その分手残りは少なくなります。

あと心配なのは空室リスクでしょうか・・・
ただ、利用者がそこまで頻繁に入れ替わることはありません。
荷物の出し入れは誰にとっても手間ですので。

よって空室リスクもそれほど高くはないのです。

家の中からあふれた捨てられないものを預けに来ているわけですから、
家の方がかたずかない限り出ていくこともないと思います。

働いて稼ぐ以外に収入があることのありがたさ

やはりサラリーマンの収入だけでは不安が大きいと思います。
妻や子供がいる方であれば、自分にもしものことがあったことを
考えると気が気ではないでしょう。

そういう状況のときに給料以外の収入源を持っている
ということはとても大きな励みになると思います。

困ってから始めたのでは遅いので、
動けるうちに少しづつでも始めていくべきだと思います。

トランクルームが満室になるのにも1年くらいはかかりますので、
やはり時間的・金銭的な余裕があるときからコツコツはじめるべきですね。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA