ズロチ円・ユーロ円さや取り投資(10/4~10/11)の途中経過(+693円)

運用報告ズロチとユーロ20181011

先週4日から始めたポーランドズロチ/円とユーロ/円の
スワップサヤ取り投資の経過を報告したいと思います。

2018年10月11日は市場が大混乱しているため、
ここ1週間の中では特に悪い結果になってしまいました。

はじめた頃との比較

この投資を始めた段階の口座は以下のような状態でした。

10/4の状態

ポジション状況ズロチ、ユーロ

はじめた当初、
スワップ金利は0円、
評価損益は-2,676円
でした。

そして、現在の状態は以下のようになります。

本日(10/11)の状態

ポジション状況ズロチ20181011
スワップ金利が693円、
評価損益は-9,513円
という結果になります。

長期投資を前提とすることで収支をプラスへ

現状、評価損益が大きいため全然儲かっていないように見えるかもしれませんが、
評価損益は上がったり下がったりを一定のレンジの中で繰り返すのに対して、

スワップ金利は日々蓄積されていくので評価損益は気にならなくなるでしょう。

イメージ的にはこんな感じですね。
ズロチ、ユーロ投資の損益将来予想

短期で見れば「評価損益」の上げ下げでによる影響を受けますが、
スワップ金利が雪だるま式に加算されていくため、
長期的視点で考えれば「実損益」は黒字になるはず。

口座の状態

FXプライムのアカウント状況20181011

以下の記事でも説明したように、
この投資を行う上では25万円あれば十分です。

ポーランドズロチ円とユーロ円で安定したスワップ金利サヤ取り投資

2018.10.04

現在、僕は口座に50万円を入金しているので、
維持率は464.97%であり十分に余裕があります。

スワップ金利の動向

スワップ金利に関しては、693円いただけました。
その内訳は、ユーロ/円の1万通貨売りポジションから48円、
ポーランドズロチ/円買いポジションから645円でした。

当初ユーロ/円の売りポジションによるスワップポイントは0円
と試算していたのですが、ここ数日はプラスになっています。

スワップポイント一覧(1)201810 スワップポイント一覧(2)201810

引用:FXプライムbyGMO

更に買い増しの計画中

頃合いを見てもう1セット(ユーロ/円1万通貨の売り、ズロチ/円4.3万通貨の買い)
同じ投資を行おうと考えています。

どうせポジションを作るならなるべく有利な時に約定させたいので、
どうポジションを作るのがベストなのかを研究しています。

この資産運用の始め方

FXプライムbyGMOから始めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA