自由人を目指すサラリーマンの記録

コンテナ投資・株投資でサラリーマン卒業を目指して邁進中!自由人を目指すサラリーマンの記録

働く人必見!自分の天職を知ることで充実した仕事を!

   

「あなたの天職がわかる16の性格」(ポールDティーガー、バーバラ・バロン )
という本を読みました。

スポンサーリンク

この本は自分らしく働いていくために
必ず一度は見た方がいい本だと思いました。

まずは自分の性格について分析

天職を知るためには、まず自分自身の性格について
知る必要があります。
自分の性格は把握しているかもしれませんが、
客観的にテストを受けてみると新たな発見がありますよ。

この本では性格タイプ診断テストを通じて、
自分の性格を特定することが可能です。

テストでは、大きく分けて4つの項目について、
自分の性格がどちらの傾向があるかを判定します。

どのように他人や社会と接し、どのような状態にあると元気が湧いてくるか、
「外向型」か「内向型」

どちらの情報に注意を払っているか。
「五感型」か「直観型」

どのように決断を下すか。
「思考型」か「情緒型」

どのように物事を進めるか。(早めに判断を下す?or情報を集めてから判断を下す?)
「決断型」か「柔軟型」

こちらの4つの分類について、
2種類の傾向を特定するため、
性格としては2の4剰で16種類あります。

実際どちらのタイプかと言われると、
自分でも甲乙つけがたい部分もあるかもしれません。

分類する上での具体例も紹介されていますので、
しっかりと判定したい場合は書籍を確認することをお勧めします。

あとは、それぞれの性格タイプに合った
職業が紹介されています。

ちになみに、
以下のような性格タイプがあります。

・タイプ1 【責任者】 「外向型」×「五感型」×「思考型」×「決断型」
・タイプ2 【努力家】 「内向型」×「五感型」×「思考型」×「決断型」
・タイプ3 【社交家】 「外向型」×「五感型」×「情緒型」×「決断型」
・タイプ4 【組織人】 「内向型」×「五感型」×「情緒型」×「決断型」
・タイプ5 【冒険家】 「外向型」×「五感型」×「思考型」×「柔軟型」
・タイプ6 【実務家】 「内向型」×「五感型」×「思考型」×「柔軟型」

・タイプ7 【楽天家】 「外向型」×「五感型」×「情緒型」×「柔軟型」
・タイプ8 【職人肌】 「内向型」×「五感型」×「情緒型」×「柔軟型」

・タイプ9 【リーダー】 「外向型」×「直感型」×「思考型」×「決断型」
・タイプ10 【アイディアマン】 「内向型」×「直感型」×「思考型」×「決断型」

・タイプ11 【企業家】 「外向型」×「直感型」×「思考型」×「柔軟型」
・タイプ12 【戦略家】 「内向型」×「直感型」×「思考型」×「柔軟型」

・タイプ13 【チームプレーヤー】 「外向型」×「直感型」 ×「情緒型」 ×「決断型」
・タイプ14 【理想家】 「内向型」×「直感型」 ×「情緒型」 ×「決断型」

・タイプ15 【創作者】 「外向型」×「直感型」×「情緒型」 ×「柔軟型」
・タイプ16 【芸術家】 「内向型」×「直感型」 ×「情緒型」 ×「柔軟型」

僕の場合は「芸術家」でした

僕の場合は
「内向型」×「直感型」 ×「情緒型」 ×「柔軟型」 の性質だったので、
「芸術家」タイプという結果になりました。

芸術家タイプの人の仕事の長所は、
・思慮深く、ひとつの物事についてじっくりと集中して考えられる。
・これ、と信じた仕事に対しては、きちんと責任を持つ。
・生まれつき好奇心が旺盛
・状況が変われば、すぐに方向性を変えることができる。
とのことです。

また、欠点としては、
・決まり切ったやり方で同じ作業をするのをいやがる。
・出世競争の激しい、緊張した人間関係の中で仕事をするのが苦手。
・形式ばった組織の中では働きたくない。硬直したものの考え方をする人と一緒に働きたくない。
・部下を厳しく指導するのが苦手。

確かにこれは当てはまりますね。
柔軟さがないとやる気が失われます。
あと、理論詰めでなんでも考える人とか苦手。

向いている仕事としては、
・クリエイティブ
・教育やカウンセリング
・医療
とのこと。

モチベーションをもって仕事に取り組むためにもぜひ読んでもらいたい一冊

今やっている仕事が自分の向いている仕事と全然違うという場合もあるかもしれません。
しかし、自分の性質を知っておけば、
今やっている仕事の中でどこに力を入れていけば自分のやる気をもって実行できるかが
分かるというもいいのではないでしょうか?

最後に

全体的にかなり当たっていました。

しかし、紹介されている職業の数が多く、範囲が広いため、
もっと絞られた結果になっているとよいと思います。

にほんブログ村

スポンサーリンク

 - 仕事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分に合った稼ぎ方を8つのプロファイルの中から診断!

80年代に不動産王と称されたドナルド・トランプは、 90年代に入って不動産ブーム …

「死ぬくらいなら会社辞めれば?」ができない理由を読みました

衝撃的なタイトルと表紙なため、つい手にしてしまった 「死ぬくらいなら会社辞めれば …

残業を減らして仕事を減らさなかったら負担は結局個人にかかってくると思う

大手企業の事件もあって最近は残業時間是正 の動きが活発化していますね。 スポンサ …

最近、僕の周りに転職ブームが到来しています!

最近、僕の周りで会社を辞める人がとても多いです。 そういうのを見た居ると、 つい …

副業が公認されることでますます格差社会になっていく

日経新聞に「正社員の副業後押し 政府指針、働き方改革で容認に転換」 という記事が …

お金持ちは行動した人と受け止めましょう

皆さんはお金持ちと聞いてどういう人を思い浮かべるでしょうか? 特別な能力や才能の …

副業
あくせく働くのは辞めた方がよい

複数の収入を持つということは、 万一会社を辞めた場合に安心ということだけではあり …

目の前の壁
越えなくてもよい壁まで越える必要はない

先輩社員が 「この壁を超えたやつと越えられない奴とでは違う。」 「出世するやつは …

副業
サラリーマン収入と副業の組み合わせは最強のコンビ

ハイリスクハイリターン、 あるいはローリスクローリターンという言葉がありますね。 …

2015年度の冬のボーナスは過去最高の七十万円でした!

早いもので、もう12月中旬。 12月といえば、会社員であればボーナス支給の時期で …