ビットコイン市場が安定!しかし・・・

一時はどうなることかと思ったビットコインですが、
ようやく安定の兆しが見えてきました。

↓こちらがここ最近のチャート
20170118_bitcoinchart

スポンサーリンク

僕のビットコイン資産

今後また買い足すということは考えていません。
とりあえず様子見かと。

これだけ大暴騰して大暴落してと鋭角なチャートになっていると、
そう簡単に大幅な再上昇は見込めないと思います。

落ち着くまでは数カ月が必要でしょう。

↓こちらは本日の僕のビットコイン資産の残高
20170118_bitcoinasset

ビットコインの98%は中国人が所有している!

ここ最近の大暴騰、大暴落の背景には何が関係していたのか?!

そこには中国が関係しているようですね。

人民元安によりビットコインに資金が流入
したというのが背景のようです。

人民元でビットコインを購入した後で、海外の取引所やATMで
現地通貨で受け取れば、監視の目を潜り抜けて資金を海外へ
流出させることができるわけですから。

そしてその後の大暴落は、中国の中央銀行による、
取引所運営会社の調査が開始されたタイミングと一致していました。

中国国内での規制や政策がもろにビットコイン
の価格に影響を及ぼしているのが実際です。

正直、健全な状態とは言えませんね。
これはちょっとやばいことだなと感じています。

数年前にも同じように大暴騰、大暴落した時がありましたが、
それはちょうどギリシャやキプロスの金融危機の時でした。

その時も今回と同様に資産を外に逃がす方法として
ビットコインが選ばれていました。

このようにやばいことがある時に買われるのがビットコイン
になっているということで、通貨の目的ではなくて資産の移動や保存手段
として使われてしまっています。

ビットコインが通貨であると考えれば
健全な状態とは言えないのではないでしょうか。


にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です