日光白根山に登山してきました

頂上からの眺め

日光白根山は群馬県と栃木県の間にある、
標高2578メートルの山です。

登山ルートとしては、
・丸沼高原にてロープウェイを使う方法
・菅沼登山口から登る方法
・湯元温泉の方から登る方法
があるのですが、今回は菅沼登山口から登り始めました。

午前6:00 登山開始

※登山口に設置された案内板
日光国立公園 案内図

2時間ほど歩くと、弥陀ヶ沼がありました。
後ろに伸びえるのが、今回上る山である白根山です。
弥陀ヶ沼

白根山頂上からの眺め。
ちょうど天気もよかったので、遠くには富士山が見えました。

山頂からの眺め

山頂からの眺め

別の方角。
遠くには男体山と、中禅寺湖が見えます。
頂上からの眺め

下山。
のぼりとは別のルートで帰ろうということで、
五色沼の方に行ってみました。

下山の途中に見える五色沼。
五色沼

五色沼に到着。
五色沼

14:30 下山完了

天気がとてもよく最高の一日でした。
この後、白根温泉に入って帰りました。

ただ、天気が良すぎて、
日焼けがむごいことに・・・
日焼け止めは必須ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です