まずは正しい選択をすること!その一歩は逃げの一歩ではなく、立ち向かう一歩!

自分が未来にどうなりたいのか!?

未来の自分は、
どういう仕事をして、
どんなライフスタイルを歩んでいるのが自分らしいのか!?
・・・という未来の理想の自分をしっかり描いてみましょう。

その上で、現在の自分の仕事、ライフスタイルがどんなであるかをノートに書けば、
今の状態の延長線上に未来の理想の状態があるかどうか判断ができると思います。

そうやって、考えてみますと。
今自分が何をすべきかがはっきりわかると思います。

もし今の延長上に理想の未来があるならば、
現在、毎日やっていることは自分にとって意味のあることといえます。

したがって、つらいことがあってもあきらめずに、
努力していくべきだと思うのです。

一方、もし今の延長上に理想の未来がないのであれば、
今やっていることは基本的に意味のないことということになります。

したがって、そのような意味のないことに時間をかけることも無駄ですし、
努力すること自体無駄なわけです。

自分が今やるべきことがなんなのかがわかれば、
自分の歩むべき方向性を修正することも可能でしょう。

では、仮に修正するためには会社を辞めるべき、
ということになったとしましょう。

この時に、
辞めること=逃げること

と感じるかもしれませんが、
そう感じる必要はないと思うのです。

そう感じてしまうのは、他人の評価を気にしてしまっている証拠。
他人がどう思うかではなくて、
自分にとってどうかを考えることが大切なのだと思います。

辞めるという一歩は、
他の人から見たら逃げているように見えるかもしれませんが、
自分にとっては、むしろ勇気のある一歩なのです。

だから、勇気をもって、
自分にとって正しい一歩を進んでいけばいいのではないでしょうか!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です