お金持ちは行動した人と受け止めましょう

皆さんはお金持ちと聞いてどういう人を思い浮かべるでしょうか?

特別な能力や才能のある人でしょうか?
親の財産を継いだり、悪いことをやったわけでもなければ、
お金を稼ぐことはとても大変なことです。

たとえば、アフィリエイトの場合、
9割の人は一か月の収入が1000円にも満たないという統計も出ているほどです。

この場合、稼げる人と稼げない人の違いを生み出したのでしょうか?
アフィリエイトはパソコン1台あれば、誰もがはじめることができるビジネスで
あり、簡単というイメージがあります。

しかし、多くの人にとってこの簡単なことでさえ、
続けることが難しいのです。

アフィリエイトはサイトのプラン作成から、文章の執筆、デザインの作成
と無数の作業があり、とても手間のかかる作業を延々とこなさなければなりません。

しかし、頑張って作ったサイトが結局、1円も生み出さないことの方が多いわけです。
このような不毛な作業を、サラリーマンのように、一定時間働いたらいくらもらえるというような
思考回路でまともにこなすことができるでしょうか?

多くの人は挫折してしまうのでしょう、
それが、この9割の人は月1000円も稼げないという数字に表れているわけです。

しかし、これはチャンスだとも思います。
なぜなら、アフィリエイトという土俵上での話ですが、
世の中の9割の人は、自分の利益になるかもわからないような不毛な作業をやり続ける
という能力がないということを意味しているわけです。

ですから、他人より秀でる方法は、意外に簡単なことで、
ただ不毛な作業ができるかということにかかっているわけです。

ただバカみたいに行動する。
このバカみたいな行動するということは、ある意味では能力であり、
才能なのです。

難しい能力を身につける必要はありません。
成功のために必要な能力は、意外に簡単なことなのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です