自由人になるために僕がやっているお金稼ぎの方法 3つ

今回は僕が現在行っている、自由人になるための収入源を
公開していきたいと思います。

今後、増やしていきたいと考えていますが、
現在のところ以下のものに取り組んでいます。
重要なポイントは、なるべく手間がかからずにできるかどうかです。

  • 不動産投資
  • 先物オプション投資
  • ネットショップ
  • その他 株式投資など

不動産投資

不動産投資は、最近とても流行している稼ぐ方法の一つです。
投資対象をどうするかとか、いろいろなパターンがあり、
書籍などで紹介されている方法は銀行融資を活用した方法
が主流となっています。

しかし、僕は会社を辞めるという選択肢を常に自分のもとに
持っておきたいので、
融資を活用した方法に関しては懐疑的な立場です。

考えてもみてください・・・
たとえ毎月、生活ができるほどの収入があったとしても、
それを実現するために実は銀行から5000万円程度の
借り入れがあったとしたら。

僕だったら、5000万円もの借金があったらとても退職とか
考えられないと思うのです。
心配だから結局サラリーマンを続けることになるような気がします。

僕は最終的に自由人になることが目標なので、
収入が増えさえすればいいとは考えいません。
やはり、資産と収入のバランスを考えるべきだと思うのです。

先物オプション投資

私は今までにいろいろなものに挑戦してきましたが
どれもうまくいきませんでした。

投資の対象は異なるものの、やることは買うか売るかなので、
本質は同じなのでうまくいかないのは当然といえるでしょう。

一通り挑戦した私が最後に行き着いたのは、
投資の中でも特に難しいイメージのある先物オプションでした。

しかし、オプション投資を勉強するにつれて、実はしっかりと
勉強さえすれば十分に利益が出せることや、
他の投資にはない魅力に気付き、
今ではオプション投資のみを行っています。

オプションでは、月数十万円稼ぐことは難しいと思います。
しかし、十分なリスク対策の元、
確実に1万円程度の利益を出すことは可能だと考えています。

オプションのいいところは、
相場の下がった場合や上がった場合だけではなくて、
横ばい状態の場合でも利益を出せるとという点です。
むしろ、相場が動かずに横ばいでいてくれた方がいいくらいなのです。

ネットショップ

以前に海外から商品を輸入して、
ヤフオクで販売するということをやっていたのですが、
その延長として海外から輸入したものを販売するネットショップを
作成して販売するということをやっております。

ヤフオクの場合、出品から発送まですべて自分でやらなければ
ならなかったのてすが、ネットショップであれば、
陳列さえしておけば勝手に集客して、
注文が入るので、商品の出品さえ面倒な僕の性格にとしても
あっていた方法だと思います。
注文が来たら、いくら面倒だからといってもさすがに放置
しておくことはできないので。

あと、ネットショップというサイト資産をネット上に持てる
というのは利点だと
思います。
サイト資産であれば、サイトを売り買いするサイトで
他人にサイト自体を販売することが可能なのです。

ヤフオクが廃止されることはまずないと思いますが、
将来的には廃止とか、倒産とか、
または自分の出品アカウントが無効になるという可能性はありますので。

どのような基準で選択しているのか?

紹介した二つの方法は、最初から選択したわけではなくて、
どちらかといえばいろいろなことをやったうえで自分にあった方法
が残ったという感じです。

二つに共通する考え方として、
場所やものに限定されないということがあります。

僕は以前、
輸入のネットショップを運営していたのですが、
このようなビジネスの場合、ものを仕入れて在庫として保持し、
注文があったら発送するという手続きが必要になります。

そうすると、長期にどこから旅行に行くようなことが
難しくなるので、このようにビジネスをやってしまうと
自由が半減してしまうと思うのです。

上記に加えて、サラリーマンなどの定職による収入を加えることで
安定させることが可能と考えています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA