一度きりの収入と一生の収入源

どのような収入源を持つことが理想でしょうか?・・・

収入源を作るときはなるべく
一生型を作るのが望ましいです。

一生型は、その名の通り、
半永久的に収入をもたらしてくれる可能性
のある収入源のことです。

一度型とは、
一度の収入しかもたらさないことを意味します。

たとえば、アンケートに回答して
ポイントが得られる副業があります。

これは一度型です。
なぜならアンケートに回答したときにしか
ポイントが得られないからです。

また、コンビニでのバイトも一度型になります。
1時間の労働に対して1度だけ時給が支払われるからです。

一度型は、ある一定の評価で支払われるもので、
誰でも実践でき、支払いまでの時間が短いのが特徴です。

しかし、あなたの労働に対して、
一度支払われるもので、
必ず労働が伴わなければならない特徴があります。

一方、一生型は決まった形がなく、
実際に支払われるまでが長く、
もしくはら支払われない場合が
ある一方、一度の労働をしておければ、
長期の収入をもたらす可能性があります。

自由人は大切な時間を切り売りして
収入を得ることに興味を示しません。

収入は自分の作ったシステムに
稼がせるものと考えています。

一生型の収入源は長期の収入をもたらすものの、
収入自体はそれほど多くをもたらしません。
この問題を解決する方法が、
たくさんの収入源を持つという方法です。

一度型の収入の場合、
労働が必要なのでそう沢山できるものではありません。

しかし、一生型の場合、
一度労働すればそのあとは定期的なメンテナンス
だけしていればいいのでたくさん作ることができます。

収入源を作ったら定期的に状態をチェックして、
収入源が快適に働けるような環境を作ってください。

最後にもう一度言いますが、
あなたの仕事(役目)は収入を得るために
労働することではなくて、
収入源を作ったり、
収入源達が最良のパフォーマンスで
働ける環境を作ることです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です